*

ビットコイン投資は安全か

*

体験からわかる今後の予想

*
ビットコイン投資は安全か 未分類 ビットコインバブルは崩壊してオワコンになってしまったのか

ビットコインバブルは崩壊してオワコンになってしまったのか

はっきりと言いますとビットコインは終わっていません。というよりもビットコインは始まってもいないのですから、終わるわけはありません。

ビットコインを中心とするいわゆる仮想通貨は、核心的技術としてブロックチェーン技術を使っています。ブロックチェーン技術はまだほとんど実用化段階に入っていないということは誰でも知っていますから、ビットコインはまだ始まっていないと言えるのです。つまりビットコインの始まりとはブロックチェーン技術が 世の中に役立つような実用化されてからスタートするのです。

しかしビットコインバブルは第一次バブルに続いて第二次バブルも崩壊してしまったと言えるかもしれません。いわゆるバブル経済もバブル経済は崩壊しましたが、経済や金融自体がなくなってしまったとか終わってしまったとかいうわけではありません。ただビットコインがオワコンではないのですが、ビットコインバブルの崩壊は、ビットコインに投資した人にはかなり大きな痛みを伴うことも、バブル経済の崩壊と同じと言えるかもしれません。

第一次コインバブルの崩壊は日本では、マウントゴックス事件という悲劇的な結末を迎えてしまいました。マウントゴックス事件ではたくさんのビットコインが消えてしまったのですから悲劇としか言いようがありません。そして第二次ビットコインバブルは2017年年末から2018年初頭にかけて崩壊してしまいました。爆発的に値上がりしたビットコインは2018年初頭になって大きく値崩れしました。それによってかなりの損失を受けた人も少なくないでしょう。

第三次ビットコインバブルが起こるかどうかは定かではありませんがブロックチェーン技術が実用化されていけばビットコインの価格も上がっていくと考えています。ビットコインはオワコンではなく、これからスタートするコンテンツなのです。